泉川かわら版

新院長体制1ヶ月

今日は珍しく一日中良い天気に恵まれています。
私が新院長になり、一ヶ月が過ぎました。
父の代から来られている患者さんと私の代から
新しく来られている患者さんで院内は賑わう様になって来ました。
とても嬉しいことです。
三十年以上の伝統がこれからも続く様に泉川医院は努力していきます。

DDT

WHOがDDTの再使用を認めましたが、これは問題です。マラリアを媒介する蚊を退治するのが目的といっていますが、環境汚染するのは明らかです。これまでもマラリアが発生する国にはDDTの使用を認めてきたのですから、その方法を維持するので十分と考えます。DDTが誰でも入手できると環境汚染が深刻化します。

蜘蛛の巣

雨後のタケノコじゃないけれど、雨後の蜘蛛の巣です。雨の後、通路のあちこちに蜘蛛の巣があり、顔にべちゃっとくっつきます。粘っこいので、引っ張っても簡単には取れません。蜘蛛の糸が何か利用できないでしょうか

減ったスズメ

スズメは人間にとって身近な野鳥ですが、最近スズメの姿が見えなくなったという人が増えてきました。スズメが鳥インフルエンザにかかり死んだのでしょうか。自然界の異変が進んでいるようです。人間にとって脅威が差し迫っているかもしれません。皆さんスズメに注目しましょう。

睡眠時無呼吸症候群

本院では、睡眠時無呼吸症候群診断のための検査ができます。イビキをかく人、とにかく眠い人は検査を受けましょう。自宅でもできる簡単な検査です。放置すると、高血圧、糖尿病、脳血管障害などを引き起こす可能性があります。検査内容につきましてはお気軽にお尋ねください。

ページトップへ